Webサイト製作でもっとも重要な事

先日SEOで大事な事を書いた。

検索エンジンにて、ビッグワードで上位表示させると言うのは、
大事なことではあるが、もっと根本的でとても大事な事がある。


有益なコンテンツの提供
及び
適度な更新頻度

である。
なんの事は無い、当たり前の話。

たとえ検索エンジンで上位表示したとしても
コンテンツがカスだったり陳腐化していたりすると、
サイトをぱっとみただけで終わってしまう。


新規訪問者を、いかにリピーターに出来るかも大事なのである。



SEOで大事な事(メモ)

SEOとは?

Search Engine Optimization(サーチエンジン最適化)のことで、
サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術。

SEOを行なう上でまず前提にすべきなのが、
最適な"キーワード"の選定。

検索する際に、なんと言うキーワードで検索してHITさせるかがPOINTとなる。

キーワードは何でもいいわけではない。
たとえば、このブログでいくと、

・あらやんのひとり言
・あらやん
・ひとり言

というを選びがちだが、そんなキーワードで検索する人がどれだけいるだろうか。
ちなみに、ここはあくまでひとり言なので検索で出てこなくてもいいページだと思ってる。

あらやんのマビログに関して、一度やって見たが思ったほど効果は出せなかった。
マビノギの情報を求める人がメインだろうから、ターゲットにしたキーワードは「マビノギ」。

これは失敗。ターゲットを決めたのはいいが、設定が適切ではなかったようで、

「マビノギプレイ日記」 で上位表示されるようになった・・・orz


このブログも、マビノギのブログも趣味の世界の事ではあるが、SEOに関しては、
仕事も絡んでくる。
そのための検証という位置づけにもしている。


Web関連という漠然とした仕事をしていると、
検索エンジンにHITさせたい、という問い合わせが来る。
営業がお客様より相談されるそうだ。

回答の本音としては、
・Yahoo!のビジネスエクプレスに金払ったらいいんじゃないですか?
・SEO業者に依頼したらどうでしょう?

と言いたいところではあるが、自社の利益にならない。
○○さんのおかげでHITしたよ!!と言われればうっひょっひょーである。


ということで、アドヴァイスだけはする。
・検索エンジンのロボットにクロール依頼だそうや。
・最低限METAタグにキーワードとかいれとこうや。
・IMGタグ内にALT属性つけてみるのはどうだろうか。
・ページ内に適切にキーワードを盛り込もうや。
・関連ページとの相互リンクなんてのもいいかも。
・後は神様に祈ってみようや。
・金出せるならYahoo!ビジネスエクスプレスとかオーバーチュアとかJWord、アドワーズを検討。

こんなもんだろうか。

旅行時の記念写真

知人が旅行に行って、写真を撮ってきます。
よく見せてもらったりする事があるんですが、ある事に最近気づいたのです。

たとえばこういう景色をバックに写真を撮る時
0.jpg

皆さんは、旅行などに行って記念に写真を撮る場合、
どういうアングルで撮影しますか?

また、被写体となるもののメインはなんですか?


・人物
・風景
・両方


写真を撮るという事は、思い出に残したいとか
行った証拠にしたいとかそういうなんらかの理由があるかと思います。

個人的な思い込みかも知れませんが、人物に重点を置いた場合、
背景に来る物がどうでもよくなりがちです。

実際、自分の周りの人達の写真はそうなってしまってます。


例:
1.jpg


こんな撮り方をしてしまっては、どこで撮ったのかわからず、
せっかくの景色が台無しです。
何のために、写真を撮るのか。何を撮りたいのか。
もう一度考えるべきかと。


後々写真を見て、

「あー、こんなとこにもいったなぁ・・・」
と物思いにふけるなら、自分は写ってなくても問題ありません。
用は景色だけあればいいと思うんです。(自分はこのタイプ)

「おれここ行ったんだよ!!」
と言うふうに言いたければ、やはり自分がいないとNGです。


最近気づいた構図は、あくまで人物はオプションといった物です。

例:
2.jpg

これならば、景色をつぶすことなく、自分も写れる。
いかがでしょう?

エコとはなんぞや?

社内でレジ袋いりませんを実践しようという動きがある。
ISO14001取得企業として、環境に気を使ったつもりなのであろう。
もしくは、GPNにただそそのかされているだけなのだろう。

目先のエコだけを見てそれに伴う何かには目を向けない。
非常に環境に優しくないだろうね。

よく見に行っているブログに書かれていたことだけど、

レジ袋を利用しないことにより、ゴミ袋の使用量が増える。とか、
仕事帰りにふと買い物をしようとしても、バッグを持っていないため、週末などにまとめ買いをする確率が高くなるため、ガソリンの使用量が増える

とまぁ、二次的な部分が指摘されてました。
実際社内でも、"レジ袋いりません"を掲げて、全社員分のA4チラシの印刷をしたり、
A1サイズのポスターを作って社内に掲示したりと、
その印刷する際の電気使用量等を考えたら、かなり反エコな気がするわけです。


実際レジ袋を断る事によって得られるエコは、反エコによってマイナスになる場合の方が大きいようです。
そんな事を実践するより、もっと効果的な方法があるような気がするのは、
僕だけでしょうか・・・。

就職のお話3

もう、就職とかいうカテゴリ作っちゃったほうがいいかしら?

今回は、求人企業と就職(転職)希望者のミスマッチについて。
ミスマッチというかアンマッチというか・・・。


求人企業側の悩みがあります。

 応募がない。
 よい人材が来ない。


転職の場合、転職希望者は、現状に不満があるか、
なんらかの事情で別の地域に行かなければならないといった理由があるわけですが、

青森県の待遇が悪い という話があります。
御存知のとおり、青森県の最低賃金は全国で1位2位を争う程です。
首都圏や、愛知、大阪で働いていた人がI・U・Jターンで青森に行きたいと思った場合に、
所得が低下する可能性がかなりあるわけです・・・。


新卒者であればそういった問題もある程度は問題ないでしょうが、
転職希望者にとっては大きな痛手。

青森は、地域的に見ても
冬の暖房費、ガソリン代、スタッドレスタイヤと沖縄に比べると
必要となるお金が増えるんですが、所得はたいして違わない。と、
非常に厳しい状態なんですね。



支出が多くなって所得が減るような地域に誰が来たいと思いますか?

Profile

あらやん
いろんな事に興味を持つ、元SEのおっさん。


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

New Entries

Comment

Categories

Archives(272)

Link

Search

Free